乳液で保湿

肌荒れや鼻の乾燥の原因「血行不良」

鼻が乾燥しやすい原因のひとつに血行不良が挙げられます。

血行の流れが悪くなると栄養や酸素が体内に上手く運ばれて行かなくなりますのでお肌に良い化粧品を使うだけでなく、日々の生活習慣や体内からの改善の方が効果的です。

日々のストレスや疲れが溜まっている人は信頼できる人に相談したりと、心身の負担(精神の疲労)を減らす努力をしてみましょう。

また規則正しい生活リズムも大切で合わせて、食事面も栄養バランスと健康を考えたメニューを摂るようにして欲しいのですが、その際はビタミンAの(肌細胞の代謝を良くする)働きを意識してください。

さらには紫外線対策も重要で、それはまさしく毎日の積み重ねなので普段の生活習慣が変われば変化も大きいものと後々実感することでしょう。

まずは自分に出来ることから取り入れてみてはいかがでしょうか。

・お風呂やホットタオルで顔全体を温めてあげましょう。

ホットタオル

おススメはタオルを濡らして絞ったものを電子レンジで1分半温めた自家製ホットタオルで顔全体や目元を温めてあげるのがお手軽に目の疲れやお顔のこわばりが取れて一石二鳥だと思っています。

・運動不足はストレスの元です。代謝も下がる事で余計に無駄な角質が溜まって悪循環ですので適度な運動を取り入れましょう。

・早寝早起きが基本です。中でも朝に外が明るくなってからしっかりと太陽の光(曇っていても紫外線を浴びる事)が体内時計をリセットしてくれますので、代謝のリズムも整うのです。

・卵や牛乳、ニンジン、ほうれん草などのビタミンAやカロテン含有の多い食材を料理に取り入れて肌体質を整えましょう。

・紫外線を長時間(30分以上など)浴びると分かっている時は日焼け止めを使用しましょう。紫外線から守るために人体は角質を厚くしてしまう為、角質を溜めてしまい、また紫外線がニキビ菌を増殖させる不要な効果もあります。

肌荒れや鼻の乾燥予防には角質除去タイプがおすすめ

鼻のお手入れには定番の角質除去がおすすめで、毛穴の汚れや皮脂が詰まった部分の角質除去ができる専用のパックで角質剥がしをする形になります。

現在は鼻用の手軽に使えるパックも販売されていて、数分でできるので気になるときにサッと使えて便利です。

またパウダー配合タイプの商品も販売されています。こちらは洗顔時にゆっくりやることが大事です。

1.suisai スイサイ ビューティークリア 酵素洗顔 パウダーウォッシュN

スイサイビューティークリア

購入はこちら

洗顔料にもともとこういった汚れをキャッチしてくれるものを使えばスムーズに行えます。

スイサイのパウダーウォッシュは皮脂や古くなったタンパク質を分解する酵素が配合されているのでスッキリとした角質知らずの顔立ちに気持ちよくなる感覚で洗顔を楽しむことができます。

保湿成分(アクアモイスチャー成分)も入っているので潤いを守りつつ洗顔ができるうえに、私の使用感としてはツッパリも無いながらもスッキリとした仕上がりでした。

2.DUO デュオ ザ クレンジングバーム ブラックリペア

デュオ ザ クレンジングバーム

2つ目はデュオのクレンジングバームで、中でもブラックリペア(クロ)が私のお気に入りです。

1.ザ クレンジングバーム(エイジングケア)

2.ザ クレンジングバーム クリア(毛穴ケア)←個人的No2

3.ザ クレンジングバーム ブラックリペア(毛穴ケア)←個人的No1

4.ザ クレンジングバーム ホワイト(くすみケア)

5.ザ 薬用クレンジングバーム バリア(敏感肌ケア)

(上記の名前をクリックすると購入リンクへいけます。)

「デュオ ザ クレンジングバーム」はクレンジング、洗顔、角質のケア、マッサージ効果、肌トリートメントの5役を担う大変人気なオールインワンクレンジングになります。

2020年8月に「ザ クレンジングバーム ブラック」が数量限定で販売された時に使って凄く良かったんですけど、2021年3月18日に「ザ クレンジングバーム ブラックリペア」がリニューアル販売されてパワーアップして帰ってきました。

「クレンジングバーム クリア」との差は使用感かなと個人的な差があって、しっとりするのにさっぱりしているといった心地の良い使用感なので是非オススメしたい商品です。

肌荒れや鼻の乾燥対策には保湿化粧品として乳液が必須

毎日使う化粧品も鼻の悩みに合ったものを使うようにしましょう。

今回のテーマでもある鼻はニキビができやすいので適度な乾燥対策には注意が必要です。

化粧水や乳液といった基礎的な部分を変えるだけでも鼻の乾燥は改善していくはずですので男性の方も意識されると良いと思います。

ただ化粧水だけではせっかくつけた成分が飛んでしまいますので、化粧水をつけたあとはしっかりと乳液を使いましょう。

乳液

乳液製品には油性の美容成分をとどめておく効果があります。注意点としてはつける量が多すぎたときはかえってニキビなどの肌トラブルに繋がりやすいので適量にしましょう。

おススメの保湿化粧品

また乾燥対策として乳液はセラミドやヒアルロン酸、ヘパリン類似物質といった成分が入っているものがおすすめで、今は女性に嬉しいこの3つの成分が入った化粧品は人気があり比較的手に入れやすいと思います。

とくにセラミドやヘパリンは少量でも効果がとても高く、肌へ安心して使用できますので、すぐに違いが実感できるはずです。

1.花王キュレルローション220ml

キュレルローション

購入はこちら

キュレルの全身用乳液はカサツキのある肌もしっとりと潤わせてくれます。

潤い成分であるセラミドが角質層の深いところまで浸透して外部刺激から守る助けとなってくれます。

無香料で赤ちゃんにも使えるのでさすがキュレルといった商品です。

2.ロート製薬 ヘパソフト 薬用 オールインワン ローション 100g

ロート製薬 ヘパソフト

購入はこちら

ロート製薬のヘパソフトは私が毎日使用しているおススメのローションです。

話題のヘパリン類似物質(保水有効成分)が入っていてワセリンベースなのでお肌にも優しいと個人的に感じています。

手のひらサイズのパッケージなのでフタにさえ気を使えば持ち運びもできちゃうので、乾燥時期にはよく持ち歩いています。

その保湿効果を是非体感して欲しい1点です。